header ₢킹 gbvy[W

転職時で無職の期間が長いケースで更新はどうするか?

日本で働く外国人の方で、一度就職した後に会社を自己都合で辞めたり、または倒産などで無職期間が長くなってしまっている方がいます。
就職活動をしてもなかなか決まらない場合も多いです。

入国管理法では、継続して3ヶ月以上就労をしていない外国人に対して「在留資格取消制度」も設けられています。在留資格取消は必ずされるものではありませんが、無職期間が長くなってしまった場合には、更新ができない可能性があります。

更新期限までまだ期間がある場合に一番お勧めする方法としては、転職が決まった時点で「就労資格証明書」の交付申請をすることです。就労資格証明書を申請しておけば、仮に認めれなかった場合でも在留期間はまだ余裕があり、いろいろ対策が立てられます.。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です