header ₢킹 gbvy[W

ご相談から申請許可までの手続きの流れ

(日本人配偶者・定住者・家族滞在・留学・永住・就労・経営管理)

お問い合わせ・ご相談
初回無料電話相談 ご相談内容の概要をお聞きします。
どうぞお気軽にお問い合わせください。
↓
業務委託契約
ご相談させていただいた結果、正式にご依頼いただきます。
※報酬額決定
↓
必要書類の収集
個人に合わせた必要書類のピックアップ ※必要書類は個人によって異なります。
申請者から委任状をもらい代理で収集することもあります。
↓
書類の作成
お客様に詳しい内容をヒアリングしながら書類一式をまとめていきます。
↓
依頼者の署名・捺印
完成した書類に確認のため申請者の署名と捺印をいただきます。
↓
入管書類一式提出(管轄の入国管理局へ) 申請・受理
審査期間の目安
認定・変更約1カ月~3カ月、更新約2週間~1カ月、永住約4カ月~6カ月
↓
追加書類提出
申請した内容に疑義がある場合は、より詳しい説明と証明書類を求められることもあります。
↓
結果通知・認定証明書交付
事務所に届いた認定証明書を依頼者のお渡しして、成功報酬を清算します。
↓
認定証明書を外国へ郵送
国際郵便やEMSで外国人配偶者や外国人本人に送り、現地の日本人大使館(領事館)へ査証(ビザ)申請。
↓
査証(ビザ)取得・来日
入国時に在留カード受け取ります。
※在留資格変更・更新許可申請の場合は⑧の後、在留カードを入国管理局で受け取ります。

(親族訪問・知人訪問・短期商用)

お問い合わせ・ご相談
初回無料電話相談 ご相談内容の概要をお聞きします。
どうぞお気軽にお問い合わせください。
↓
業務委託契約
ご相談させていただいた結果、正式にご依頼いただきます。
※報酬額決定
↓
必要書類の収集
個人に合わせた必要書類のピックアップ ※必要書類は個人によって異なります。
申請者から委任状をもらい代理で収集することもあります。
↓
書類の作成
お客様に詳しい内容をヒアリングしながら書類一式をまとめていきます。
↓
依頼者の署名・捺印
完成した書類に確認のため申請者の署名と捺印をいただきます。

↓

書類一式外国へ郵送
国際郵便やEMSで外国人本人に送ります。
↓
書類一式提出(在日本大使館) 申請・受理
現地の日本大使館(領事館)で本人が手続きします。
※日本大使館が認めた旅行業者が申請先の国もございます。
審査機関の目安は1週間前後。
↓
査証(ビザ)取得・来日

お問い合わせ・ご相談
初回無料電話相談 ご相談内容の概要をお聞きします。
どうぞお気軽にお問い合わせください。
↓
業務委託契約
ご相談させていただいた結果、正式にご依頼いただきます。
※報酬額決定
↓
必要書類の収集
個人に合わせた必要書類のピックアップ ※必要書類は個人によって異なります。
申請者から委任状をもらい代理で収集することもあります。
↓
書類の作成
お客様に詳しい内容をヒアリングしながら書類一式をまとめていきます。
↓
依頼者の署名・捺印
完成した書類に確認のため申請者の署名と捺印をいただきます。
↓
法務局へ事前チェック
本申請を行う前に事前チェックが必須と定めている法務局管轄の場合は予約後、チェックだけのために訪問する必要があります。(事前チェックが必要な法務局かどうかは確認が必要です。)※プランによっては法務局に同行します。
↓
本申請
※プランによっては法務局に同行します。
審査待ち(本申請から平均8カ月~10カ月前後)
↓
法務局で面接
1カ月~3ヶ月後に電話で呼び出しされます※面接でよく聞かれる質問リストをお渡します。
↓
法帰化申請許可
官報に公示後、法務局から直接連絡が来ます。
※お申込みから本申請までは早くて1カ月(書類収集の時間が短い場合)です。
※上記は一般的なケースであり個々人によって状況は異なります。
※最短でお客様は2回の法務局訪問で手続きが終了します。(本申請と面接の2回)

お問い合わせはこちらから!

メール・電話でのご相談は基本的に無料とさせていただきます。

※但、個別具体的なご相談については詳しい事情をお聞きし、当事務所の豊富な経験と実績にもとづいて責任をもって回答するため「事務所での面談は有料・完全予約制」とさせていただいております。