header お問い合わせ LINEお問い合わせ

タイ人就労ビザ更新案件許可出ました!

就労ビザの更新は、認定時、前回更新時から、特段変化がなければ、比較的スムーズに行われますが、例えば職場が変わった、部署が変わったということになると、ほぼ新規の更新になることもあります。
 
特に職場が変わった場合は、所属機関変更の届けが必要ですし、さらに更新まで放置するのではなく、就労資格証明書を申請した方がいいでしょう。所属機関変更の届けを出し忘れたという方が多いので(ほぼ出し忘れているのが現実です。)、更新に不利なるような状態であれば、更新手続きと言えど、慎重に進める必要があります。
 
更新時には職場にも慣れ親しんで、人材としても企業には必要不可欠となっているでしょうから、万が一更新不許可になれば、企業としての損害は計り知れません。くれぐれも気をつけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


PAGE TOP