header お問い合わせ トップページ

留学や就労ビザ→日本人配偶者等への変更

留学中や就労していて日本人とお付き合いしそのまま結婚というパターンも増えています。留学ビザのまま、就労ビザのままでも違法ではありませんが、結婚したら速やかに日本人配偶者等へ変更をすることをお勧めします。

日本人配偶者等へ変更すると、就労制限や転職のための入管への申請がなくなり、面倒な手続きが少なくなります。また、永住ビザや帰化申請を後々考えているなら、日本人配偶者等へ変更が有利に進みます。

ただし、留学ビザからの変更では学校の成績や状況次第では入管の審査が厳しめになります。お気を付けください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です